【ニュースリリース】イタリア製高機能ファンクショナルトレーニング機器「Queenax」日本初導入

2015年11月19日

イタリア製高機能ファンクショナルトレーニング機器「Queenaxクイナックス」を南千住店に導入いたしました!

全国約200ヶ所でスポーツクラブを運営、指導しているセントラルスポーツ株式会社(東証一部:4801)は、日本初上陸となるイタリア製ファンクショナルトレーニング機器「Queenax(クイナックス)」を導入しました。

format-no-logos1-print

【導入の経緯】
Queenaxは、2010年イタリアでQueenax社を創業したGionata D’Alesio(ジオナタ・ダレジオ)氏が開発したファンクショナルトレーニング機器で、2015年現在欧州のフィットネスクラブを中心に55カ国に普及しています。
グループエクササイズ、パーソナルトレーニング、サーキットトレーニングなど、トレーニングの目的に応じて使い分けが可能なのはもちろんのこと、ユニット形式の構造で様々な形状で組み立てることができるため、設置スペースに合わせてフレキシブルな設置が可能です。
今回、セントラルスポーツでは、セントラルウェルネスクラブ南千住店(東京都荒川区)の大型リニューアルに伴い、マシンジムエリアに新設したファンクショナルエリアに日本で初めてQueenaxを設置いたしました。ジムエリアのスペースを有効に活用しつつ、顧客ニーズに合わせた、より効果の高いトレーニング環境をご提供できるよう、専用のトレーニングプログラムを開発し、顧客満足度の向上に努めます。

 ※ファンクショナルトレーニングとは? 
人間が本来持つ機能的な動き(ファンクショナル・ムーブメント)の向上と再現を目的に行うトレーニングです。一部の筋肉を鍛えることよりも、全身の筋肉を連動して動かすことを重視しているため、トレーニングを通じて「より動きやすい身体」を獲得することを目指していきます。セントラルスポーツでは、欧米のクラブで主流となり、日本でも拡大傾向にある「ファンクショナル」というキーワードに着目し、各店舗のトレーナーも「身体が本来持っている機能を最大限に引き出す」ことをトレーニング指導の際に重視しています。

今後の展開】
日本初導入となる南千住店の設置に続き、既に「セントラルフィットネスクラブ芦屋店(兵庫県芦屋市)」、「セントラルフィットネスクラブ仙台店(宮城県仙台市)」への導入も決定しております。セントラルスポーツでは、Queenaxをはじめ、各種ファンクショナルトレーニングマシンを用いて、フィットネスクラブに通う会員様の「動きやすい身体を再現したい」というニーズにお応えした、各種トレーニングプログラムを積極的に開発してまいります。

 南千住店3階ファンクショナルエリアでの使用風景
 Queenax南千住店

◆導入店舗
セントラルウェルネスクラブ南千住
http://www.central.co.jp/club/minamisenjyu/index.html

取材や体験をご希望の場合は、セントラルスポーツ株式会社・広報(03-5543-1936)までお問い合わせください。
店舗への直接の連絡はご遠慮くださいますようお願い致します。