【ニュースリリース】「一億総スポーツ社会」の実現を目指して!『みんなで体操アウトドア』開催。

2017年5月10日

『みんなで体操アウトドア』を開催します!

 全国約210か所でスポーツクラブを運営・指導しているセントラルスポーツ株式会社(代表取締役社長:後藤 聖治)は、スポーツを通じた社会貢献活動の一環として、2017年5月より、全国のセントラルスポーツ直営店舗近隣において『みんなで体操アウトドア』の企画をスタートいたします。

?????????????????????????

『みんなで体操アウトドア』導入の趣旨

セントラルスポーツでは、『みんなで体操』と題して、全国のスポーツクラブ館内で毎朝ラジオ体操を実施しています。運動中の事故防止はもちろんのこと、地域のコミュニティとしての役割を果たすスポーツクラブにおいて、お客様同士のコミュニケーション促進を目的としたこの取り組みを、2017年5月以降は毎週1回『みんなで体操アウトドア』としてスポーツクラブ館外でも実施することと致しました。

先日スポーツ庁が発表した第2期スポーツ基本計画では、人々がスポーツの力で人生を楽しく健康で生き生きとしたものにする「一億総スポーツ社会」の実現のために、2021年までの5年間で成人のスポーツ実施率を週1回以上が65%程度(現状40.4%)まで引き上げるという目標が掲げられております。セントラルスポーツはこの趣旨に賛同し、『みんなで体操アウトドア』という形でスポーツ参画人口の拡大に貢献してまいります。参加者をスポーツクラブ会員様に限定せず、近隣住民の方々にも週1回の運動機会を提供することで、これまで以上に地域の皆様の健康づくりに貢献していく所存です。

 【名称】          『みんなで体操アウトドア』

【実施時期】    2017年5月スタート(以降毎週1回程の頻度で開催)

【実施目的】   

①クラブ近隣住民の方に運動機会を提供することで、地域の健康づくりに貢献する。

②スポーツ庁が掲げる「第2次スポーツ基本計画」における、週1回スポーツ実施率向上に貢献する。

【実施場所】    セントラルスポーツ直営・約100店舗の近隣地域

※スポーツクラブ会員様以外の近隣住民の方にもご参加いただけるよう、エントランス前の共有スペース・近隣公園などスポーツクラブ館外で行います。実施場所および実施日時は各店舗ごとに異なります。

 

セントラルスポーツは2017年5月13日に会社設立47周年を迎えます。この『みんなで体操アウトドア』企画は、設立記念地域交流イベントとして毎年開催している「セントラル祭(せんとらるさい)」の一環としてスタートし、今後継続的に実施していくものです。私たちは、これからも「0歳から一生涯の健康づくりに貢献する」という経営理念の下、地域の皆様の健康づくりに貢献してまいります。