セントラルスポーツアスリートブログ

セントラルスポーツ アスリートブログ

【体操競技部】体操の技を覚えよう!シリーズ(Vol.2 ヤマワキ/ジョナサン編)

2021.10.14

体操の技を覚えよう!シリーズ(Vol.2 ヤマワキ/ジョナサン編)

 

こんにちは!セントラルスポーツ体操競技部です(^^)

今回は、つり輪の『ヤマワキ(C難度)』と『ジョナサン(D難度)』を紹介します。

 

『ヤマワキ(C難度)』

https://www.youtube.com/watch?v=N_GzikOB34U

『ジョナサン(D難度)』

https://www.youtube.com/watch?v=WFoZ3sf6tSU

 

つり輪は力で制止する”力技”だけではなく、振動を使って行う技も演技の中に取り入れなければなりません!1つ目の動画の『ヤマワキ』は、前方に膝を曲げた姿勢(かかえ込み)で前方に2回宙返りをして、再びぶら下がる技です。この技を膝を伸ばした姿勢(屈伸)で行うと『ジョナサン』になります。

 

この2つの技は、多くの選手がつり輪の演技に取り入れていますので、演技をみる時に注目してみてください!!今回の動画のモデルは、つり輪を得意とするキャプテン野々村笙吾選手でした(^^)

 

☆★☆★☆セントラルスポーツアスリート公式インスタグラムでも情報更新中です!!★☆★☆★

戻る