松元 克央

MATSUMOTO KATSUHIRO

PROFILE

  • 生年月日:1997年2月28日
  • 出身地:福島県
  • 得意種目:自由形
  • 身長:186cm
  • 担当コーチ:鈴木 陽二

MATCH HISTORY

主な戦歴

  • 2021年
    ジャパンオープン:200m自由形 優勝、100m自由形 2位、100mバタフライ 2位
  • 2021年
    KOSUKE KITAJIMA CUP:200m自由形 優勝(日本新記録)
  • 2020年
    日本選手権:200m自由形 優勝、400m自由形 優勝、100mバタフライ 優勝、100m自由形 2位
  • 2020年
    日本選手権(25m):200自由形 優勝(日本新記録)、100m自由形 優勝、100mバタフライ 7位
  • 2019年
    日本選手権(25m):200m自由形 優勝(日本新記録)、400m自由形 優勝
  • 2019年
    世界水泳選手権:200m自由形 2位(日本新記録)、 混合400mフリーリレー 7位(アジア新記録)
  • 2019年
    日本選手権:200m自由形 優勝、100m自由形 3位
  • 2018年
    アジア大会:200m自由形 2位、400mフリーリレー 優勝、800mフリーリレー 優勝
  • 2018年
    パンパシフィック選手権:200m自由形 3位、400mフリーリレー 3位、800mフリーリレー 3位
  • 2018年
    ジャパンオープン(50m):200m自由形 優勝、100m自由形 3位
  • 2018年
    日本選手権:200m自由形 優勝、100m自由形 3位
  • 2017年
    世界水泳選手権:400m混合フリーリレー 4位、400mフリーリレー 5位、800mフリーリレー 5位
  • 2017年
    ユニバーシアード:800mフリーリレー 優勝、400mフリーリレー 4位

主な代表歴

  • 2019年
    第18回世界水泳選手権(韓国・光州)
  • 2018年
    第18回アジア大会(インドネシア・ジャカルタ)
  • 2018年
    第13回パンパシフィック選手権(日本・東京)
  • 2017年
    第17回世界水泳選手権(ハンガリー・ブダペスト)
  • 2017年
    第29回ユニバーシアード競技大会(台湾・台北)
  • 2016年
    第13回世界短水路選手権(カナダ・ウインザー)
  • 2015年
    第28回ユニバーシアード競技大会(韓国・光州)
  • 2014年
    第6回ジュニアパンパシフィック選手権(アメリカ・マウイ)

PROFILE

日本の〝カツオ〟から世界の〝カツオ〟へ!

高校時代から自由形で頭角を現し、2017年の世界選手権で日本代表に初選出、2018年のパンパシフィック選手権の200m自由形で国際大会自身初となる銅メダルを獲得。勢いそのままに、2019年の世界選手権では200m自由形で日本記録を100分の1秒更新し、日本人としては史上初となる銀メダルを獲得。
2021年1月のKOSUKE KITAJIMA CUPで自身の日本記録を0秒09更新する1分45秒13で泳ぎ、世界にその存在をアピールした。2021年は世界の舞台で愛称の大〝カツオ〟コールが期待される。

戻る