【ニュースリリース】㈱セガゲームスとの業務提携のお知らせ

2016年3月30日

セガ初のシニア向けウェブサービス『シュミカツ!』の運営に協力

国約200ヶ所でスポーツクラブを運営・指導しているセントラルスポーツ株式会社(東証1部:4801)は、株式会社セガゲームスが2016330日(水)に開設する、活き活きと趣味活動をするシニア層の“楽しく続ける”を応援するウェブサービス『シュミカツ!』の運営に協力し、ウェブサービスを通じてシニア層のライフスタイルの充実に貢献することを目指した業務提携に合意いたしました。

『シュミカツ!』は、“アクティブシニアの日常生活にエンタテインメントを!”をキーワードに、シニア層に人気の趣味である6ジャンル(「旅」「健康」「園芸」「グルメ」「観賞」「学び」)を網羅したウェブサービスです。趣味の幅を広げるヒントとなる情報を掲載する「情報ポータルページ」と、趣味活動を日記のように簡単操作で記録できる「シュミロク(趣味録)」機能を提供し、シニア層の「やりたいことを見つける」、「楽しく続ける」を応援します。

シュミカツサービスロゴ

●サービス名称:シュミカツ!
●サイト開設日:2016330日(水)
●サイトURLhttps://segask.jp 
●運営会社:株式会社セガゲームス
●主な機能:趣味に関する最新情報・記事を集めた「情報ポータルページ」、趣味活動の記録ができる「シュミロク(趣味録)」機能、ポイント機能、イベント参加機能、等

本サービスでは、シニア層に親和性が高い趣味関連の企業・団体4社・1団体と提携し、ユーザーに実用的な情報を提供するほか、将来的には、ユーザーの行動分析に基づいたジャンル間の連動記事やイベントを企画し、提携企業に対しても、他ジャンルの顧客との接点を増やし、相互送客を支援していく予定です。セントラルスポーツは、主に「健康」分野における情報提供を行い、『シュミカツ!』の運営に協力してまいります。

なお、シニア層に向けたウェブサービスで、業界大手が一堂に会するのは初めての取り組みです。今後もセガゲームスが中心となって様々な企業との提携拡大を進め、それぞれの顧客基盤を足がかりにシニア層の潜在欲求を把握し、本質的なニーズに合致する新たなサービス開発を進めることで、シニア層のライフスタイルの充実を図ってまいります。

≪詳細≫ 株式会社セガゲームス プレスリリース  http://sega-games.co.jp/csol/release/160330_1.html