NEWS お知らせ NEWS お知らせ

  • トップ >
  • お知らせ >
  • 【ニュースリリース】当社パーソナルトレーニングが神奈川県「未病市場創出促進事業」に採択

【ニュースリリース】当社パーソナルトレーニングが神奈川県「未病市場創出促進事業」に採択

2015年11月4日

セントラルスポーツのパーソナルトレーニング4回セットが、神奈川県「「平成27年度 未病市場創出促進事業」に採択され、神奈川県の指定店舗にて4割引きで販売開始します。

神奈川県「平成27年未病市場創出促進事業」に採択決定

全国約200ヶ所でスポーツクラブを運営、指導しているセントラルスポーツ株式会社(東証一部:4801)が提供する個別指導サービス「パーソナルトレーニング」4回セットが、神奈川県が推進する「平成27年度 未病市場創出促進事業」の販売商品に採択されました。

これに伴い、神奈川県の助成を受けて、同県内のセントラルスポーツグループ20店舗において、正しい姿勢と動きやすい身体を再現する「パーソナルトレーニング4回セット」を4割引きの13,680円(通常価格22,800円)で販売いたします。

参考画像

神奈川県の「未病市場創出促進事業」は、国の地方創生交付金(地域消費喚起・生活支援型交付金)を活用し、県民の方々に未病(ME-BYO ※)に関する商品やサービスを割引価格でご購入いただくとともに、購入者に対するモニター調査を行い、新たな消費喚起、県民の健康ニーズの喚起、及び未病産業の創出・拡大を図っていく事業です。

セントラルスポーツのパーソナルトレーニングサービスは、日常生活の中で引き起こされる身体のバランスの乱れに着目し、専門資格を取得したトレーナーが、人間が本来持つ機能的な動きを再現する「機能改善アプローチ」を重視しています。身体の歪みは、初めは小さな自覚症状でも、積み重なることで将来的に大きな不定愁訴となってしまう場合が少なくありません。こうした身体の歪み(姿勢の乱れ)を「未病の状態」と捉え、その改善をサポートすることで、現在の自覚症状の改善はもちろん、将来の健康リスクの低減を狙うサービスです。

(※)未病とは、健康と病気を2つの明確に分けられる概念として捉えるのではなく、心身の状態は健康と病気の間を連続的に変化するものと捉え、このすべての変化の過程を表す概念です。 

参考  神奈川県ホームページ http://www.pref.kanagawa.jp/prs/p970202.html

<元のページへもどる