NEWS お知らせ NEWS お知らせ

  • トップ >
  • お知らせ >
  • 【ニュースリリース】日本最大級のインドアサイクリングイベント『AIR CYCLE Fitness “THE BEGINNING”』 開催!

【ニュースリリース】日本最大級のインドアサイクリングイベント『AIR CYCLE Fitness “THE BEGINNING”』 開催!

2018年1月15日

日本最大級のモンスター・インドアサイクリングイベント『AIR CYCLE Fitness “THE BEGINNING”』開催!!

 

セントラルスポーツ株式会社(東証一部:4801)は、2018年2月12日(月・祝日)、墨田区総合体育館(東京都)にて日本最大級のインドアサイクリングイベントを開催致します。

本イベントは、セントラルスポーツが誇るインドアサイクリングプログラム『AIR CYCLE Fitness(エアサイクルフィットネス)』の最高峰イベントで、2015年11月以来、約2年ぶりの開催となります。参加定員250台が、募集開始と同時に即日完売となり、追加募集と合わせて300台を超えるインドアバイクが会場を埋め尽くす、圧巻のインドアサイクリングイベントです。セントラルスポーツのトップサイクルインストラクターたちの熱いパフォーマンスと、300名の熱気が交錯します!

 

AIR CYCLE Fitnessとは

 

インドアサイクリングは、1990年にアメリカ・シカゴで産声を上げました。その後、シュインフィットネス社がインドアバイクマシンを発表し、4年後の1994年にジョニー・ゴールドバーグ氏がこれを使ったプログラムを構築します。それから2年後の1996年に、日本で最初にこのプログラムを継承、導入したのが私たちセントラルスポーツでした。

 

あれから20年、日本のインドアサイクリングは目覚ましい発展を遂げています。私たちは、日本のインドアサイクリングのパイオニアとしての誇りを胸に、セントラルスポーツ・オリジナルインドアサイクリングプログラムを、『AIR CYCLE Fitness(エアサイクルフィットネス)』としてリニューアルすることといたしました。

 

AIR CYCLE Fitnessが追及するのは「原点回帰と進化」です。インドアサイクリングプログラムの創始者であるジョニー・G氏は著名なサイクリストでした。自らの競技者としてのパフォーマンスを向上させるためにインドアサイクリングは生まれたのです。AIR CYCLE Fitnessは、その原点である「リアルなサイクリング」へのこだわりを随所にちりばめています。これまでの20年間で培ったサイクリングプログラムに対するお客様の声を大切に、ライディング技術の習得やトレーニング内容等、初心者から上級者まで、これまで以上に幅広い世代とレベルの方に安心してご参加いただけるプログラムをご用意し、プログラム体験を通じて「サイクリングの世界」へとたくさんの皆様を引き込んでいきます。

 

リアルなサイクリングの世界では、その日の天候や景色、サイクリストの心身の状態に応じて、様々な変化が訪れます。これらを表現したAIR CYCLE Fitnessの世界では、スタジオの空気(AIR)が、参加者の皆様の熱気と、それをリードするインストラクターたちの情熱で、様々な色へ変化していきます。

 

「原点回帰と進化」そして「いまはまだ無色透明のAIR」。この2つのコンセプトをお客様と共有し、インドアサイクリングの新たな価値を創造してまいります。

 

<元のページへもどる